【2020年決定版】ヘルプ大学まとめ!学費を抑えて、質の高い教育を受ける(HELP)

HELPのここが魅力

  • 社会科学(文系)に定評があり、心理学部が有名で、ビジネス学部が人気
  • 圧倒的なコストパフォーマンスの良さ
  • 世界ランク上位校への編入が可能

学校情報

ビジネス学部や心理学部などの社会学部が強いことで有名な、マレーシアの中では比較的新しい私立大学です。

他大学に比べて学費が安く、マレーシア留学の特徴であるコストパフォーマンスの良さを最大限に活かすことができます。

また、イギリス・オーストラリアの名門校の提携校が多く、欧米での卒業を目指す方へオススメの大学です。

中でも、クイーンズランド大学、ロンドン大学、メルボルン大学、オーストラリア国立大学など、世界ランク上位校への編入先も用意されており、多様な進路先が用意されています。

人気の学部

提携校の選択肢が多いビジネス学部と、東南アジアナンバーワンの評価を誇る心理学部が人気です。

ビジネス学部の場合、

①マレーシアで入学し、欧米で卒業する「2+1型」または「1.5+1.5型」のツインニングプログラム
②入学から卒業までマレーシアで過ごしながら、欧米の卒業資格が得られる「3+0型」のツインニンプログラム
③アメリカの大学に編入を前提としたアメリカン・ディグリー・プログラムの学部

など、選択肢が豊富です。

また、マレーシアの私立大学で初めて開講された心理学部は、アジアトップクラスの評価を誇ります。

学費

年間の学費は約60万円程度と、マレーシアの有名私立大学の中では、かなり割安な授業料です。

その上、奨学金制度も充実し、頻繁に学費の割引キャンペーンを行っているので、マレーシア留学の魅力であるコストパフォーマンスを最大限に活かせる可能性があります。

ただし、その分だけ設備投資されておらず、キャンパスの設備は最低限のものになっています。

一方で、有名英国大学、有名豪州大学と幅広く連携されているので、
勉強の頑張り次第では、他の割高なマレーシアの大学を卒業するのと変わらない予算で、欧米での卒業を目指すことも可能です。

周辺環境

HELPダマンサラ・ハイツ・キャンパス


WISMA HELPとELM Business School、2つの建物があるメインキャンパス。

WISMA HELPはマスコミ学部、教育学部、英語学校の、
ELM Business Schoolはビジネス学部が中心のキャンパスになっています。

都心に近い高級住宅地に位置し、オフィスビルを改築したビル型のキャンパスです。

周辺の住居、駅、キャンパス間を無料シャトルバスが周回しています。

レストランが少なく、スーパーやショッピングセンターも遠いため、週末にまとめてお買い物に行く学生さんや、そもそも学校から離れた場所に住む学生さんが多いです。

HELPスバン2・キャンパス

心理学部が中心の新キャンパス。

クアラルンプール中心街から40分ほど離れた、マレーシア最大の学生街スバンジャヤの中でも、かなりの郊外に位置します。

大学内とその目の前にはレストランがありますが、周囲は自然環境が豊かで非常に静かな環境です。

KL市内や駅は非常に遠く、バスに乗る必要がありますが、勉強に集中するにはピッタリの環境です。

HELP CAT・キャンパス

アート・テクノロジー学部を中心としたキャンパスです。

KLの中心部で、地下鉄Chan Sow Lin駅直通のビジネスエリア内に位置します。

詳細情報

学校名HELP University
設立年度1986年


キャンパス

HELPダマンサラ・ハイツ・キャンパス(クアラルンプール住宅街)
WISMA HELP(マスコミ、教育学部、英語学校)②ELM Business School(ビジネス学部)と、2つの建物がある。

WISMA HELP@ダマンサラ・キャンパス
→マスコミ、教育学部、英語学校メイン

Wisma HELP

②ELM Business School@ダマンサラ・キャンパス
→ビジネス学部メイン

ELM Business School, HELP University

 

HELPスバン2・キャンパス(スバンジャヤ郊外)
心理学部メイン

HELP Subang 2

HELP CAT・キャンパス(クアラルンプール中心部)
アート・テクノロジー学部メイン

HELP College of Arts & Technology


学生数約11,000人
日本人生徒数約100人
留学生比率約20%


学部
・ビジネス、経営
・会計、ファイナンス
・観光、ホスピタリティ
・IT、コンピューター
など


編入制度
・ツインニングプログラム
豪:クイーンズランド大学(ビジネス系&IT系専攻)

・マレーシア国内で取得できる国外提携大学の学位
英:ダービー大学(会計・金融、マネジメント、国際ビジネス)(ダマンサラキャンパス)
アングリアアラスキン大学(アーツ、エンジニアリング、マネジメント、コンピューター)(ダマンサラキャンパス)
ロンドン大学プログラム(会計・金融、経済、マネジメント)(ダマンサラキャンパス)


年間学期数
英語コース:7学期(毎学期の入学が可能)
Degree:3学期制(学部による)(毎学期の入学が可能)


ヘルプ大学の現役学生・卒業生

ヘルプ大学 心理学部 正規留学 体験談

2019/6/11

心理学を学ぶ夢を、マレーシア留学で叶えた! HELP大学永田さん

 学生info 永田 佳美さん 現在、HELP大学 心理学部(Faculty of behavioral science, Bachelor of psychology) 卒業。 京都府京都市出身。京都府立北稜高校 卒業。 私にとっては日本の大学よりも全ての点においてマレーシアの大学の方が良かった 小学生の時から心理学に興味があり、大学に行ったら、絶対に心理学を学ぶと決めていました。 そこで、初めは東京の私立大学に行くことを考えましたが、学費・生活費を考えると費用がとても高額。 そんな時に、マレーシア留学 ...

ReadMore

ヘルプ大学 正規留学 体験談 ホスピタリティ学部

2019/4/10

人との出会いが魅力!エージェント選びも慎重に!ヘルプ大学明田さん

 学生info 明田 優大 さん 現在、HELP大学 ホスピタリティ・マネジメント学部 2年生。 (Bachelor of Business (Hospitality Management) (Hons)) 北海道釧路市 出身。北海道釧路江南高校 卒業。 マレーシア留学を知ったキッカケは「ネットでたまたま」 元々、高校時代から短期留学への憧れはあったんですが、部活動などが忙しく行けず。 気がつけば3年生になり、当たり前のように日本の大学に行くための受験勉強をしていました。 そんな時、ふと勉強の息抜きに「留 ...

ReadMore

ファウンデーションコース ヘルプ大学 正規留学 体験談

2019/4/6

留学エージェントには気をつけろ?学生と繋がれ!ヘルプ大学アミさん

 学生info 菊池 あみ さん 現在、HELP大学 English Course受講中。 5月にファウンデーションコースに入学し、その後同大学ホスピタリティ学部に入学予定。 山梨県出身。甲府西高校 卒業。 高校卒業後の進路に迷っている中、マレーシア留学を知る。 マレーシアに留学する現役学生がすごすぎた。マレーシアを選んだキッカケ 高校卒業後の進路が決められず、「自分が何をしたいのか」と思い悩んでいた時期がありました。 周りの同級生は、「日本の大学に行くのが当たり前」といった感じだったんですが、何か腑に落 ...

ReadMore

学費について、お見積りはこちら

 

更新日:

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2020 All Rights Reserved.