ELS Language Centres

 

ELS Language Centresのここが魅力

  • 1961年設立され、120万人以上の方々に教育してきた実績
  • 全教員英語教育専門の資格を所得している
  • アメリカを本部とする欧米スタイルの勉強方法を取り入れている
  • 主要大学に近く、周辺環境設備が整っている

 

学校情報

ELSはアメリカに本部を置く、世界200ヶ所にキャンパスを持っている大手英語学校です。

ローカルの先生だけでなく、ネイティブの先生も多くアメリカで開発された独自のテキストで教育のスペシャリストが揃います。

その歴史は長く50年以上の実績を持っているので、英語を学ぶ上での学生の苦労や、より効率的に勉強するためのメソッドなど研究されたプログラムの中で学習することができます。

一般コースでは10段階レベルのクラス分けが行われ、個人のスキルに応じた授業が割り当てられます。
レベル7まで達するとTOEFLやIELTSに特化したコースを受講することができるので、大学準備においても抜かりはありません。

 

インテイク時期

入学はマレーシアの祝日を除く毎週月曜から参加可能です。

他の英語学校とは違い柔軟な日程調整のもと、急な留学にも対応できる体制を整えています。
短期留学から長期留学の学生まで幅広い学生に対応することができます。

 

授業スケジュール

 

学費

上記の授業スケジュールが1ヶ月間行われ、月末(4週目)にコースアップのテストがあります。
テストに合格すると次にレベルに進むことができます。

最低24週(約6ヶ月)通学の必要があり、4,976 USDになります。

目標達成を保証しており、10レベル修了してなお、英語力が大学での学習や専門学習継続レベルに達していないと生徒が感じられた場合は無償でコースを再受講することができます。

周辺環境

本校はマレーシアのSuban Jayaに位置しており、ショッピングモールやレストラン、アクティビティが充実しており日本人学生にとっても人気の地域になります。

特にマレーシアでも有名な大型ショッピングモールはタクシーで10分の距離で、日常用品から娯楽品まで買い揃えることができます。

移動に関しては、多くの学生がGrab(配車タクシーサービス)を使用しますが、駅まで徒歩20分圏内です。
中心地に行かれる方は電車だと遠いですが、タクシーで25分ほどで到着します。

学校紹介動画

 

詳細情報

学校名ELS Language Centres
設立年度1961年

ELS Language Centres, Universiti Putra Malaysia

 
 

学費について、お見積りはこちら

 

更新日:

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2020 All Rights Reserved.