学部選び ランキング マーケティング学部 マレーシア情報

【2021年ランキング】マーケティング学部のTOP5【マレーシア大学進学】

マレーシア大学の中でマーケティング学部のTOP5

マーケティングはマレーシアで人気のある学位プログラムでです。給与も高く人気の職業であるマーケターになるための学部です。 マレーシアで競争力のある労働力で成功するために、学生はマーケティングコースを勉強するためにマレーシアで最高の私立大学を選ぶ必要があります。

マレーシアでマーケティングに最適な大学は次のとおり!

  1. テイラーズ大学
  2. アジア太平洋大学(APU)
  3. UCSI大学
  4. ウロンゴン大学(UOW)マレーシアKDU、ウトロポリスグレンマリーキャンパス
  5. ノッティンガム大学マレーシアキャンパス

マーケティングで勉強することとは?どんな人が適してる?

あなたがビジネス、心理学または社会学など幅広く興味があるなら、マーケティングが適しています。マーケティングは、広告から市場調査まですべてをカバーしているため、さまざまな学生に人気です。

マーケティングの専門家は市場調査や統計を使用してマーケティング計画を戦略化します。マーケティング専攻する学生は外向的であり、数学に対する強い洞察力を持っている必要があります。

なので、数学、戦略、人との交流、活発な仕事環境が好きな学生は、マーケティング学部が適しています。マレーシアでのマーケティングのキャリアは、高給とりで常に需要に満ちています。マーケティングのキャリアの競争の激しい世界で成功するために、学生はマーケティングの学位コースを勉強するためにマレーシアで最高の大学を選びましょう。

マーケティング管理コースでは、企業の販売および市場調査を設計、計画、および実施する方法を学びます。国際貿易関係、顧客と販売員間のコミュニケーション、資金調達、法的側面など、販売に与える影響などを幅広く学習します。

マーケティングを勉強している人は、市場のニーズと顧客の行動を理解し、ビジネス統計を解釈し、デジタルマーケティングやキャンペーンで使用される言語などのトピックを探求する能力を養います。コースはまた、顧客のニーズを理解し、顧客満足度を向上させるスキルが手に入ります。

 

マーケターは人気の職業

2016年11月18日に投稿されたJobstreet.comのレポートによると、セールス&マーケティングの専門家はアジアで最も求められている才能です。 SEEK Asiaのデータによると、雇用者がこれらの専門分野に対する高い需要を示しているため、アジアの販売、マーケティング、事業開発の専門家には大きな展望が待ち受けています。

どちらもSEEKAsiaの下にあるJobStreet.comとjobsDBの合計レコードは、2016年の第3四半期におけるこの地域の現在の人材需要を反映しています。この地域の求人の16%以上が営業およびマーケティングの専門家を対象としており、アジアで最も需要があります。
一方、アジアの銀行および金融業界は、この地域で最も高い雇用需要を誇っています。現在の採用動向では、ヘルスケア、医療、製薬業界で5%の力強い雇用の伸びも示しています。

マーケティングはエキサイティングなキャリアであり、ほとんどの企業は利益をもたらすためにマーケティングの専門家を必要としています。優れたマーケティングの専門家は、消費者の行動をよく理解した戦略的思考を持っている必要があります。

 

将来の進路

マーケティングの卒業生は、ヘルスケア、広告、IT、保険、銀行、健康製品、食品と飲料、ホスピタリティ、旅行と観光、ファッション、教育、建設、不動産など、ほぼすべての業界で働くことができます。

彼らは、マーケティング、カスタマーサービス、FMCG、事業開発、広報、市場調査、小売管理、コンサルタント、アカウントサービス、販売などのエグゼクティブとして働き始めることができます。

国内および国際市場でのマーケティングの知識があれば、マーケティング管理、マーケティング研究、広報およびプロモーション活動、販売管理および販売の専門家になることを目指すことができます。

 

無料カウセリングでマーケティング学部について聞く!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マレーシア留学支援機構

マレーシア留学支援機構

マレーシア留学支援機構は、あなたのマレーシア留学をより有意義にする為の情報を提供しています。

-学部選び, ランキング, マーケティング学部, マレーシア情報

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2021 All Rights Reserved.