休学 短期留学 日本の大学生 ELC マレーシア語学学校 情報 語学留学(英語留学)

親日国家マレーシアは英語力向上に最適!?"ELC語学留学Kentaさん

 

学生info

山崎 健大(やまざき けんた)さん
東京都昭島市  出身。
金城高校 卒業。
上智大学 総合グローバル学部 在学中(4年生の1年間を休学中)。

 

 

マレーシア留学を知ったキッカケ

現在、大学でイスラムの宗教や文化について学ぶゼミに所属していて、留学先を決める際も、イスラム圏がいいなと考えていました。
そこで、マレーシアが比較的留学費用も抑えられ、東南アジアでも人気の留学先だと知ったので決めました。

あとは、日本人移住したい国ランキングで13年連続1位というのも調べていたので、生活に対する不安がそこまでなかったのも決めてですね。

 

留学期間はどれくらいを予定していますか?また留学後の予定などはありますか?

マレーシアは半年間の語学留学を予定しており、現在は2ヶ月目です。
1年間休学して来ているので、もう半年は日本で就活をするか、海外を歩き回るなど候補はたくさんあるのですが、まだ未定です。
最近は知り合いの紹介で残りの半年をマレーシアでインターンするというのも考えています。

 

ELCの特徴を教えてください。

現在僕のクラスは7人いて、日本人、カザフスタン、アラビック、ベトナムの学生さんたちが在学しています。
日本人の学生は多いですが、授業内でも外でも基本的にお互い英語を使うというルールを設けています。
ランチなどは外国人の学生さんたちと食べにいくことが多いので、自分が意識すれば、ほとんど英語の環境を作ることはできます。

しかし、海外に住んでいる以上、困った事やトラブルもあり得るので、そういった意味では日本人の学生が多い方がコミュニケーションや情報も素早く伝えられるので、逆に日本人がいないという環境は困りますね(笑)

最近は1フロアを丸々改装した新教室も増えたので、語学学校の設備は1番いいと思います。
ブキビンタンという1番の市街地でアクセスもよく、通いやすいのもおすすめポイントですね。

 

留学中、印象に残ったエピソードなどがあれば教えてください。

マレーシアはブキビンタンなどの中心部はもちろんのこと、
離れた地域でも観光地などは英語を話せる方が多いので、スピーキングの練習にもってこいです。

日本語を少し話せる方も多く話すトピックが日本文化のことが多いので、自分の英語力で話せる事が増えます
あとは、趣味でフットサルをマレーシアに在住の日本人駐在員の方とやらせてもらう機会が多くて、
その中での新たな業種の方との出会いや、自分の就活に対してのアドバイスもしてもらえてとても有意義に過ごせています。

 

後輩たちに向けてひとことお願いします!

マレーシアは来る前の印象と全然違い、思ったよりも便利です。
GRAB(タクシー配車アプリ)も安いし、ゴハンも口に合うものばかりなので、生活に困る事はほぼないです。

マレーシアは英語だけでなく、マレー語、中国語なども学べる機会はあるので、
英語以外にもう1言語習得したい学生さんにもおすすめです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-休学, 短期留学, 日本の大学生, ELC, マレーシア語学学校 情報, 語学留学(英語留学)

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2020 All Rights Reserved.