最新情報 Education Malaysia より引用

【2020年10月21日 更新内容】

参照:https://educationmalaysia.gov.my/news_update/update-on-the-standard-operating-procedures-during-and-after-covid-19-pandemic-movement-control-order-21-10/#

  1. 2020年12月31日まで全海外の生徒の入国規制を発表
  2. 以前にビザ発行された学生はマレーシアへ入国が可能です。(マレーシアにより禁止されている23ヶ国の学生は引き続き入学制限される[現状日本は含まれていない])
  3. 入国までのプロセスは下記の通り

    ・       マレーシア入国管理局長から旅行許可を取得します(学生はEMGSを通じて申請する必要があります)

    ・       渡航認証を受け取ったら、Letter of Undertaking(LoU)と監視対象者の補償をダウンロードして記入します。

    ・       海外で認定されたマレーシアのミッションから承認書(入国許可)を取得する

  4. マレーシアに到着すると、これらの学生は、指定された検疫所での強制的な14日間の検疫期間を含む関連手順の対象となり、関連するCOVIID-19スクリーニングテストを受けます。関連する費用はすべて学生が負担します。(検疫運営費:RM2600、宿泊費(14日):RM2100)

 

 

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2020 All Rights Reserved.