サンウェイ大学 ファウンデーションコース 正規留学 体験談 マレーシア留学 体験談

”ファーストステップとしてのマレーシア留学” マレーシア→カナダ留学Hinanoさん

更新日:

 

学生info

森 ひなの さん
学歴:SIS(Sunway International School)卒業(高校、マレーシア)→CIMP(ファウンデーションコース、マレーシア)→Brock大学(カナダ)
日本の出身地:三重県

 

マレーシアに来た理由は何ですか?

マレーシアに来た理由は他国と比べて比較的学費を抑えて英語が学べた事と、知り合いがマレーシアに在住していたので、
1人でも安心して滞在できると思い、マレーシアに来ました。

 

CIMPを選んだ理由はなんですか?

大学はカナダに行こうと思ってたので、カナダと同じ学校のプログラムが学べるCIMPを選びました。

大学はなぜマレーシアではなくカナダを選んだのですか?

大学にカナダを選んだ理由は、高校(インターナショナルスクール)も含めて3年間マレーシアにいて、
培った語学力やコミュニケーション力を自分の夢だったカナダ留学で試してみたかったからです。

 

CIMPから大学の選択肢は色々ありましたか??

CIMPからは、マレーシアの大学も選べますし、カナダ系なので、カナダを中止にアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの大学にもアプライできます。
それ以外にも様々な国の大学でCIMP卒業時にもらえるOntario Secondary School Diploma (OSSD)という資格が使えるみたいです(下記University Placements参照)

CIMPで学んだ事はカナダの大学生活でも活かされましたか?

マレーシアにいる間に語学力があがり、特にCIMPには沢山のインターナショナル生がいて、沢山の英語を聞けるので、リスニング力がとくに上がりました
なので、カナダでの学校生活や生活面でのリスニングとスピーキングはほぼ困らないです

 

Hinanoさんのように、マレーシア留学をアメリカ、カナダ留学へのファーストステップとして希望する後輩たちへ何かアドバイスはありますか?

マレーシアは日本から6時間ほどの距離で英語を勉強できる場所です。
先生や生徒は優しい人が多くて、わからないところがあればいつでも相談できます。


CIMPの先生の半分以上はカナダの方なので、欧米圏の英語や、授業の雰囲気を掴めます
マレーシアで海外の学校や生活に慣れてからアメリカや、カナダの大学へ進学することは学費や生活費も抑えられてオススメです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サンウェイ大学, ファウンデーションコース, 正規留学 体験談, マレーシア留学 体験談

Copyright© マレーシア留学支援機構 , 2020 All Rights Reserved.